まさかの猫脱走
2017年04月16日 (日) | 編集 |

み~が脱走しました(>.<)

2階のベランダから外を見ていたときに物音に驚いて、下に落ちたんです。家は、基本的に猫がベランダにいるときは見ているので、すぐに捕獲しに行きました。

幸い、近くのごみ捨て場に逃げ込んだのでそこで捕獲!

ま、事なきを得て良かったんですが、皆さんもお気をつけくださいねー

スポンサーサイト
らえるちゃんの誕生日
2017年04月11日 (火) | 編集 |

4月はらえるちゃんの誕生日です。

本当は4日にしているんですが、ついつい忘れてしまうので、旦那の誕生日と一緒にすることが多いです。

らえるは、今年で8才になりました。シニアの域に入ってきたので、これからはいろいろ注意が必要ですね。

本猫は、あまり外見は変わらず、中身は年々甘えん坊になってます(^-^;

本当に可愛い、らえるちゃん。いつまでも元気ていてもらいたいものです。

無題
2017年03月31日 (金) | 編集 |

今日で今年度も終わりですね。皆さん、お疲れ様でした!

この一年を振り替えるとむっちゃ忙しかったんですが、来年度も変わらないと言うことが今日、判明しました(>.<)

ま、仕方ないかな。で、今年度最後に1つの本を紹介したいと思います。これは学生時代に課題図書として読んだんですが、今でも節目に何故かこの本を見つけるんです。題名だったり内容だったりとその時によって違うんですけど、なんだか縁のある本です。

「死の瞬間」と言う題名のこの本。内容は末期ガンの患者と対話を通して死をどのように受け入れていくのかと言うむっちゃ重い内容です。著者はE.キューブラー、ロスと言う方で精神科のお医者さんです。彼女が対話を通して患者の変化をの記録を残しています。

これだけでも、ちょっと読むのを躊躇しそうですが、実際中身はそこまで暗いものではなく、読んでいるうちに爽快感を感じることもあります。

今までは人の死と言うものに会いましたが、これからは自分のがどう生きて死んでいくのかを考えていかなくてはいけないのだと思います。悲壮感だけを持つのではなく、自分と言うものを見直すきっかけにもなればと思う本なので、ぜひ機会があれば読んでみてはと思います。

多肉植物と鳥さん
2017年03月17日 (金) | 編集 |

なんだか、時間がかかりましたが、できました。

鳥さんと多肉植物さんです。

鳥さんはお正月に鳥が作りたくて作ったのに、作品にできず、

仕舞い込んでいたものです。やっと日の目を見たんですよ(*^^*)

あら、黄色と緑色の鳥さん、逆にしたほうが良かったかな~なんて思ったんですが、ま、これもありですかね(^w^)

トホホな日々
2017年03月15日 (水) | 編集 |

先日、私、尾てい骨を強打してしまいました。

先日と言っても、約10日ほど前になるんですが、いつも通り晩酌して寝るかなって時に旦那の鞄に躓いて、しりもちをついたんです。

前にも尻もちを着いたことはあったんですけど、今回は、鞄が2つ重なっていたんですね。で、何でかわからないんですが、えらい後ろに

体がいってしまったんですよ。その先にはカラーボックスがありまして、その縁に尾てい骨強打と言う大事故‼

もうね、痛すぎて泣き笑いですよ。本当に。しかも、なかなか痛みが治まらなくて、未だに痛いんです。

ネットで調べたら自然治癒しかないって言うし、恥ずかしいんで病院とか行ってないんですけど、座れないんですよね。

尾てい骨が当たって痛いから。歩くのは平気なんですよ。でも、すごい姿勢良くしないと座れない。後、寝るときは横向きじゃないと寝られないんです。一番は、車に乗れない(>.<)

もうね、シートか痛くて痛くて。座ったら最期、降りるときの痛みがこれまたすごいのなんのって。思わず、声が出ちゃうほどの痛みでした。

だいぶ、今は治まってきましたけどね。こんな状態なので、夜は猫達と一緒に寝られず、お互いストレスたまりまくりです。

早く治るといいんだけどな➰

久々に、お膝にらえるをのせました。短い間だけどね➰