あの日、あの時~自分の中での1年~
2012年03月12日 (月) | 編集 |
昨年の今日、このブログで日記を書いていました。
読み返してみると。。。。なんとも臨場感の無い。。。緊迫感のきの字も無いような文章でしたね(^_^;)
相変わらず文章力が全くありません。。。。Orz

さて、思い返すとこの1年色々自分の中での気持ちの変化がありました。
出勤前の大地震。。。誰もいない場所に猫だけを置いて職場に行かなくては行けない不安がすべての始まりでした。このまま仕事サボっちゃうか~と何度思ったことか。でも、施設には50人もの利用者がいて、そちらだって守らなくちゃいけない。
自分にできることは何か考えまくりましたね。結果、家の安全を確認して猫を置いて仕事に行ったわけですが、やはりあの時、猫を置いていかなくてはいけなかった。。。その気持ちはずっと持っています。

震災でペットを置いてきてしまった方々はもっとつらい思いをしているんだと思います。時には決断しなくちゃいけないこともあるけど、あの時ほどつらい決断は覚えが無いです。

さて、この震災でみんなすごいな~と思ったことがあります。1つは車の運転。信号なんて全滅だったのに、みんな譲り合って走っている。もっとみんな我先にとばかりに走っているのかな~と思っていたんですが、そんな箇所はありませんでした。
また、ボランティアなんかでは若い子達ががんばっていました。どうしたらいいかみんなで考えて、自分の仕事が決まると一生懸命にそれをやろうとする。自分が見たのはほんの1部かも知れないけど、そんな若い子達がいてくれたことがなんだか嬉しかったな~(もう、おばさん発言。。。)

他では近所での助け合いもありました。そんなに話したことが無かったりしても、こうゆう時は団結するんですね~。市の職員さんたちもがんばっていましたよ。夜遅くまで本当にありがとうございました。

私が住んでいるところは比較的復旧が早かったので、その分動ける人たちも多かったんだと思います。東北への物資を運ぶなんてもの3月中に行なっていたと思いますから。

その後、落ち着いてきたところで、今度は§がんばペット§が始まりました。震災で各保護団体さんや個人ボランティアさんがはぐれてしまったペットたちを保護してくれたんですが、それが情報がばらばらでわかりにくかったんです。しかも、その団体さんによっては情報がまとめられていなかったりどこに記載されているかわからなかったりして、ネットもうまくつながらない状態では探すのが大変だろう!と言うことでペット保護情報として作られました。

ネットがつながりにくい状態でしかも使用時間が決まっていたので、なるべく軽くなるようにと写真だけの記載になりました。これはD’s tsukubaの女将さんが始め、それのお手伝いをするようになりました。
今も続けていますよ~(*^_^*)

§がんばペット§では色々な団体さんを見ることができます。実際に現地で活動している方々です。中には目を背けたくなるような写真もあったり、中傷を受けていたりなんてことも書かれています。もちろん、応援している方たちも数多くいらっしゃいます。そんな団体さん達ががんばっているのを見たり、飼い主さんと再会できたり、そういったことが、§がんばペット§を続けられている理由なんだと思います。

そんなこんなな1年でしたが、無事過ごすことができました。自分にできることを自分のペースでやりながら、楽しく暮らすこと。。。。そんな次の1年になるようにがんばります(*^_^*)

長文ごめんなさいね~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/03/14(Wed) 22:48 |   |  #[ 編集]
>鍵コメさん
ありがとうございます。
こちらは大丈夫ですよ。地震の後に警戒メール来た位突然でしたけど(^_^;)
2012/03/15(Thu) 08:37 | URL  | たま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック