初めての首輪
2014年08月25日 (月) | 編集 |
広島での土砂災害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。また、亡くなった方も多数いらっしゃり、皆様方にご冥福をお祈り申し上げます。
今回の災害、山の近くに住まなければほとんど、あうことの無いものですが、でも、山の多い日本では普段から起きる可能性の高い災害なんですよね。実際、今回の災害を見て、また、もう1年以上になるかも知れませんが、間近で竜巻を見て、災害は突然やってくるし、それを普段考えもせずに生活しているので、あった際にどんなことができるんだろう。と改めて考えました。

皆さん、誰もが家族や兄弟、ペットなど守るものがあると思います。被災したとき、どうしたらよいか、また、その災害の種類によっても違うと思うので、1度ゆっくりと考える必要があると思います。



さて、我が家の新人フォーさん。毎日毎日、ま~良く遊びます。おかげさまで、み~もらえるもへたり気味(~_~;)
特に、み~がお気に入りのようで、良く遊びを仕掛けるので、仕舞いにはフォーからみ~を守る。。。と言うことになります。全く、子猫の体力ってすごいですね。こんな子は初めてです。

初めてずくしのフォーさん。ゴミ箱は漁るは、人間の食べ物は欲しがるは、どうにも手を焼いている状態です。
そんな中、フォーの体重が1.4Kgを越えました。大体、み~を拾ったときの体重になったので、そろそろ首輪をすることにしました。我が家の首輪は、みんなおそろいの手作りです。軽くて丈夫、マジックテープなので、何かあったときも外れやすくなっています。
でも、フォーくらい小さいと微調整が必要です。2回ほど直しましたよ~~~
IMG_20140824_202455.jpg
フォーの後ろ姿です。だいぶ体がしっかりしてきました。当初、後ろ足がおぼつかなかったので心配しましたが、大丈夫です。

IMG_20140824_202632.jpg
フォーとらえる。本当、親子みたいにそっくり。

IMG_20140824_203647.jpg
み~、後姿が。。。。哀愁が漂ってます(~_~;)

首輪を撮りたかったんですが、上手く取れませんでしたね(~_~;) 白地に黄色の小花が散っています。我が家の首輪には裏に連絡先と名前が書いてあります。何かあったとき、自分と猫たちが繋がれるように、必ずつけてもらっています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/09/01(Mon) 23:32 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック