子猫里親決定なので
2014年09月30日 (火) | 編集 |
じつは、去る8月25日、とんだ偶然から、子猫との出会いがありました。なぜ、日にちを覚えているかと言うと、その日は遅番勤務で、月に2回しかその時間、その場所を通らないからです。

天気は下り坂、早めに帰ろうと歩いていたとき、近所の駐車場から猫の声が。。。でも、我が家では、すでに猫がいるし、保護できない状態でした。いったんは、家に入ったんですが、子猫の鳴き声にどうしても気になって、2回、見に行きました。
まだ、あどけなさの残る顔。3匹居て、その中の1匹が必死に鳴いていました。それでも、うちは賃貸で、保護なんてムリ。。。

でも、3回目、見に行ったとき、ふと、その駐車場の持ち主さん、実は、会社の駐車場だったのと、子猫が車の中に入ってしまうのが気になったので、それを伝えにいきました。偶然、まだ明かりが点いていたんです。そして、いらっしゃったのが社長さん。いきさつを説明すると、社長さん、「どうしようね。」といいながらも3匹、捕まえてくださいました。お互い、素人なので素手でやって約1時間半、途中、雨も降ってきて、何度あきらめようか思ったことか。。。。

それでも、何とか3匹捕まえるには、捕まえましたが、その会社にもネコさんが居るため、屋内には入れることができず。。。。ひとまず、その日は、キャリーに入れてご飯を上げて、預かってもらいました。


そして、その日から、会社の軒下で暮らすことになった3匹。キャリーでは狭いので、社長さんがゲージを用意してくださいました。ご飯はこちらで用意とそれぞれが子猫のためにできることをやり始めたのです。

まず、子猫の里親探しが始まります。でも、素人で子猫は小さい。やっと離乳が終わったくらいでした。里親募集の仕方もわからず、ひとまず、ツイッターで呼びかけました。様子がわかるようにできるだけ、毎日ツイートする日々が始まりました。
BwPw63SCAAAcPF8.jpg

美猫3兄弟姉妹。毎日、朝夕、様子を見たりお世話をしたり、そんな中、1匹目の里親希望の方が現れたのです。正直、ツイッターで里親希望。始めは、大丈夫かな?という気持ちが強かったです。今の時代、里親詐欺、虐待、実験動物への転売なんて言葉があちこちに転がっています。でも、何度かやり取りをして、そして、実際にご本人と会って、きっと幸せにしてもらえると思いました。

何より、子猫が、あれだけ、すんなり抱っこされて嫌がりもせずにいたのですから。保護したときなんて、あんなに大変だったのに。。。Orz  そして、今、とても幸せに暮らしてします。時折、写真で見る、元気そうな姿に、里親様に感謝の気持ちで一杯です。

ここで1匹目、みけちゃんが幸せをつかみましたが、まだ2匹居るんですよね~~~
この子達の様子は次回に続く~~~~

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
お~、この子たちですね!!
社長さんが猫好きの優しい方でよかった!!
チビちゃんたちだけで捨てられていたのかしら・・・。
ママにゃん、突然居なくなった子猫たちのこと、心配してるでしょうね。
こんなに早く1匹目の里親さんが見つかってよかった!!
あとの二匹も早く見つかるといいですね。
できれば同じお家に。。。
2014/10/02(Thu) 15:30 | URL  | 夕霧 #KKhd1Ueo[ 編集]
>夕霧さん
本当に良かったんですよ。社長さんが居なかったらきっと保護はできなかったし。。。
子猫たちだけでしたね。探したんですけど、その後も親猫らしきネコさんは見ませんでしたから。
親ネコさん、どうしているんでしょうね。

また、続きは後日(#^.^#)
2014/10/02(Thu) 19:49 | URL  | たま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック